出会い系成功体験

下半身に違和感…ふた回りも下の可愛い女の子と生中出しした結果

投稿日:

もう50代という事で普通に女の子と出会う機会も無く、最初は冷やかし程度の気持ちでアプリを使ってみました。ほとんど期待してなかったので、とりあえず初回のサービスポイントだけで遊んでみようという感じだったのですが、利用している間についつい熱くなってしまい、結局ポイント代だけで2万円以上は使ったと思います。

2人に絞って紳士的にやりとり

とりあえず最初の2~3日で何となく女の子の本気度が分かる様になってきたので最終的に2人に絞って、あくまでもこちらは紳士的に振る舞う様に心掛けました。1週間くらいして1人の女の子が突然、「今すぐ会いたい!」と言ってきたので場所と時間を指定。

ふた回り年下のかわいい女の子

日曜日でたまたま暇だったので出来る限り若作りして出掛ける事にしました。駅の改札で待ち合わせたのですが、そこにはとっても地味な感じの、それでいて凄く可愛らしい女の子が立っていました。ちなみに私よりもふた回り以上年下の女の子です。会うまでは美人局じゃないのかとか色々心配してたのですが、女の子の容姿を見て凄く安心したのを覚えています。

彼氏に振られたばかりでエッチがしたい

早速食事に誘い、とりあえずお酒を飲みながらいろいろ話を聞いてみる事に。何でも彼氏に振られたとかで、それで私に連絡してきたという事でした。お酒のせいもあってか女の子が凄く積極的に体を寄せて来る様になり、「エッチしようか!」と誘ってきました。さすがの私もいきなり初日からは期待して無かったのでちょっと驚きました。

「コンドームは嫌いだから生でして」

そんな訳で早速ラブホテルに行く事に。とりあえず一緒にシャワーを浴びて事に及んだのですが、ここで女の子が「コンドームは嫌いだから生でして。」と。当然私としては生の方が良いので快諾。

ホテルで二回のエッチで生中出し

決して不安が無かった訳では無いのですが、地味な感じの子だから大丈夫だろうと自分に言い聞かせました。4時間くらいラブホテルで過ごしエッチも2回。女の子のリクエストで中に出しました。どうやらピルを飲んでたらしいです。

女の子から「また会いたい」

これもちょっと驚きでした。帰りにお礼のつもりでタクシー代という名目で1万円を渡してその日は解散。その時女の子はまた会いたいと言ってくれました。それからは毎日メールで連絡を取ってたのですが、私の方が仕事が忙しくてなかなか会う時間がありませんでした。

下半身に違和感

5日ほど経った頃、何だか下半身に違和感を感じて病院に行ったのですが、検査結果はなんと淋病にかかっていました。まんまと見た目の地味さに騙されてしまいました。仕方なく病気の事を女の子に伝えたのですが、そこで急に態度が急変!お前がうつしたんだろと言って聞きません。

女の子から病院代やバイト代の請求

ちなみに私は今回のセックス以前はしばらくそういった事が無かったので絶対に私が原因ではありません。ただ女の子の怒りがどうにも収まらず、結局女の子の病院代やバイトを休むんだからとお金を要求されました。

薬を飲み続けてる間は一緒に食事したりお酒を飲みに行ってたのですが、お医者さんからもう大丈夫と言われた途端に連絡がつかなくなりました。もしかして確信犯だったんじゃないのかなぁと今でも思っています。そして今後は絶対にコンドームをしようと心に決めました。

性病は勲章です。大半は治るので気にしないようにしましょう。お疲れ様でした。

コメント欄で頂いた体験談は随時改善点と一緒に掲載しています

※1 コメントは公開されません
※2 1000文字以上のストーリー形式で「連絡先獲得までにかかった金額・会うまでにかかった日数・会う口実 ・会った場所・セックスをアプローチしたシチュエーション・セックスへのアプローチ内容・実際にセックスに誘った文句・使った金額」を書いてください。
ゆー

ゆー

20歳まで非リアでありながら24歳から5年間のナンパ師生活を経て、出会い系サイトが最も効率がいい事に気付き、現在は出会い系サイトでのネットナンパに明け暮れる。 出会い系攻略マインドではナンパ師時代のノウハウでネットナンパからセックスに導くノウハウを解説します。コメント欄でいただいた出会い系サイトの失敗談は随時添削して掲載しています。

-出会い系成功体験

Copyright© 出会い系でセフレを作る方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.