出会い系サイト攻略マインド

元非リアの現ヤリチンが即り方をレクチャー

出会い系失敗談添削

「デカチンやと入れた瞬間イク!」粗チンの俺が腕並みと偽って黒ギャルとオフパコを取り付けた結果

更新日:

21歳黒ギャルからの足跡

ある日私がいつも通りに出会い系をブラウジングしていると、ある女性から足跡がついていました。その女性はいかにも尻軽そうな21歳の金髪黒ギャルで、ヒップホップダンスを嗜んでいるとプロフィールに記載がありました。クロです。間違いなくヤレます。

黒ギャルはハッキリした男性が好き

そう判断した私は早速彼女にメッセージを送り「でっかいお尻してるね〜」とまるで求愛ダンスを踊りながらメス鳥に近づくオス鳥のように下心とセクハラ丸出しでアプローチをしました。私のリサーチによると、この手の女性はハッキリした男性が好きなんです。

女の子は毎日死ぬほどメールが届いているので、「こんにちはー」や「初めまして」のメッセージはNGです。インパクトを与えられるメッセージだと女の子に嫌われるか好かれるかのどちらかになります。

いずれにせよ無視されるよりは遥かにマシなので、「でっかいお尻してるね~」の出だしは良いです。

「オジサン絶対エッチねちっこいやろ?」

「え〜オジサンしょっぱなからバリセクハラするやん(笑)絶対エッチねちっこいやろ?」と関西弁丸出しでノリよく返してくれた彼女を見て、私はなおさらイケる!と確信しました。
そして彼女との怒涛の下ネタトークが幕を開けました。

セフレの有無や一番イッたセックスを聞き出す

彼氏やセフレの有無や、過去のセックス体験、1番イッたセックスなど……。私はマスをカキながら、あらゆる下ネタを彼女からネチネチと聞き出しました。

「デカチンはやばい。デカチンやと入れた瞬間イク」

そんな話をしている中で彼女から「まーじデカチンはやばい(笑)デカチンやと入れた瞬間イく」と言われ、私は内心ギクッとしました。なぜかというと私はテクニックには自信があるもののアソコのサイズには到底自信がなく、ミニマムサイズでダルンダルンに皮の余った仮性包茎だったからです。

俺のチンコは腕並みにすごいよ

さらに彼女は「○○くんはデカチンなんー?アタシの予想やとかーなりデカそう(笑)なんか自信ありそうやし」と私に追い打ちの質問をぶつけてきました。そして私はついつい「俺のはスゴいよ。腕並み」などと見栄を張って答えてしまうことに……。

黒ギャルからのオフ会逆打診

すると彼女は「え、ホンマ?腕並みはやばい……。絶対イクそんなの。あ、そういえば今度東京行くんやけど○○くん東京住みやんね?泊まらせてーや!」とオフ会を打診してきました。急なオフパコのチャンスに私は嘘をついてしまった罪悪感を忘れて「え?ああ、もちろん。来る前に教えてくれたら準備するよ」とその約束を取り付けてしまいました。こうして、やりとりを始めて1週間も経たないうちにオフ会が決まりました。

嘘をついているのはまずいですが、メールでここまで仕上げられるテクニックは素晴らしいです。相手がよかったというのもありますが、このトークが刺さる女の子がいるということは今後も刺さる女の子は必ずいます。

出会い系は成功率を上げるゲームなので、一定の確率で仕上げられるトーク力を身に着ければ定期的に女の子が連れるようになります。

駅にはきゃば所ファッションのド派手なギャル

そして当日。私はアパートの最寄り駅で彼女を待ち、彼女を出迎えました。現れた彼女はまさに思い描いていた通りの金髪黒ギャルでキャバ嬢ファッションのド派手な女性でした。「○○くん想像通りの隠キャでうけるー(笑)でも粗チンのパリピより巨根の隠キャ派だからアタシ」と出会ってもなおペニスサイズの話題を振ってきます。私は気まずいので苦笑して返すだけでした。

レストランで仕上げ

そのまま行きつけのレストランで彼女に10,000円ほど奢ってやり、お酒も入っていい雰囲気になったところで私のアパートに向かいました。この時点で彼女は「やーば。初対面で部屋行くとかほんまスリリングやんね。こういうのほんま興奮する」などと言ってきたり、完全にセックス確定の雰囲気になっていました。

シャワー一緒に入るぅ?

そして私のアパートにつき、しばらくくつろいだ後に私から「先にシャワー浴びてくる」と切り出しました。いよいよセックスに向かって最終段階です。するとなんと彼女が「一緒に入るぅ?」と衝撃的な提案をしてきました。私は正直面食らいながらも、ここでビビったら男として廃ると思い「いいよ。来なさい」とダンディに答えました。

湯船から立ち上がってチンコをお披露目

タオルなどを着けて隠すのは「漢」じゃないと判断した私はあえて仁王立ちで歩き堂々と胸を張って先に湯船に浸かっていると、バスローブを纏った彼女がガラガラと風呂場に入ってきました。「意外と照れ屋さんなんだね。そのローブを脱ぎなさい。脱げ」と湯船から立ち上がって調子に乗った瞬間、事件は起きました。

「なにそのごみチンポ」

「え?なにそのチンコ……。え?」と彼女の表情が豹変。「デカチンじゃなかったん?え、なにそのゴミちんぽ?」彼女の視線の先には私の情けない包茎棒がピローンとぶら下がっていました。

謝罪するも一瞥もくれない黒ギャル

風呂からサッと上がって謝罪タイムが始まりました。「本当にごめん、嘘つく気は無かったんだよ。あれはノリで……」と必死に弁明するも彼女は私の部屋の中でタバコをスパスパ吸いながらスマホをいじって一瞥もくれません。

「こっちも暇や無いんやで?」

私の必死な謝罪にやっと口を開いたと思えば「冷静に考えてな?腕並みのちんぽとヤリにきたらその正体は小学生みたいな包茎ちんぽやったらそりゃキレて当たり前やろ?こっちも暇や無いんやで」とマシンガンブチ切れ。そして私は彼女に交通費を払ってその日はお互い無言のまま彼女を泊めて次の朝起きると彼女は居ませんでした……。

キレて帰るわけでもなくしっかりと理由を説明してくれるこの黒ギャルはいい子過ぎますね。笑

黒ギャルはむちゃくちゃいい子

そして置き手紙のように「アタシもわざわざ2日も休み取って来たんやで怒る気持ちも分かってな。言い過ぎたかも知れんけどアタシは騙された側やから勘弁して。今度から嘘つかんとオフれる方法考えや」と超正論の説教LINEが届いており、私は枕を濡らしました。

やっぱり出会い系だからといって嘘はいけませんね……、次からは素のありのままの自分で勝負しようと思います。ペニスサイズではなくテクニック勝負でいけばイケる気がします。

あまりの正論にぐぅの音もでませんが、黒ギャルが正しいので今回は諦めましょう。一緒にシャワーを浴びることもなく、チンコを見せることなく暗い中でセックスに持ち込めば持ち前のテクニックでどうにかなった気はします。

とはいえ入れた瞬間に気づかれるので終わってからは修羅場ですが、それでもセックスはできます。

大切なのは不安要素を潰しておくことです。ワキガならケアすべきですし、包茎ならさっさと手術しましょう。8万円払うだけで一生の悩みが一つなくなります。

私はいざというときに相手のテンションを下げないように包茎手術をしてパイパンにしています。トークとテクニックはあるので次は包茎を治しましょう。素敵な投稿ありがとうございました。お疲れさまでした。

コメント欄で頂いた体験談は随時改善点と一緒に掲載しています

※1 コメントは公開されません
※2 1000文字以上のストーリー形式で「連絡先獲得までにかかった金額・会うまでにかかった日数・会う口実 ・会った場所・セックスをアプローチしたシチュエーション・セックスへのアプローチ内容・実際にセックスに誘った文句・使った金額」を書いてください。
ゆー

ゆー

20歳まで非リアでありながら24歳から5年間のナンパ師生活を経て、出会い系サイトが最も効率がいい事に気付き、現在は出会い系サイトでのネットナンパに明け暮れる。 出会い系攻略マインドではナンパ師時代のノウハウでネットナンパからセックスに導くノウハウを解説します。コメント欄でいただいた出会い系サイトの失敗談は随時添削して掲載しています。

-出会い系失敗談添削

Copyright© 出会い系サイト攻略マインド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.